COLUMN

昔のスピーカー、今のスピーカー。

Audio Column「南イングランドの川辺から」第一回  高津 修

▲KEF創業の地ニッセンハットの工場とレイモンド・クック
           
KEF JAPANオリジナルサイト「KEF.JP」リニューアルからまもなく1周年。もっと多くの方に楽しくお読みいただけるコラムを充実させて参ります。オーディオについて、高津修さんよりおとどけいたします。...

製品名にその名を冠したという誇り [ザ・リファレンスの魅力ポイント]

徹底した機能美と普遍性を体現

50周年を機にデザインとの両立を掲げて登場したMuonやBladeシリーズを除くと、KEFサウンドの実用的かつ最高音質を目指したモデルはREFERENCEです。技術の粋を集めてひたすら音にこだわるこのシリーズの魅力についてまとめました。...

天然素材と人の手。映像と言語。音楽と映画。

MINOVA JEWEL KNIFEと多治見市モザイクタイルミュージアム

2016年6月1日から3日に開催された「インテリア ライフスタイル」。今回も注目を浴びたもののひとつに、岐阜県多治見発のセラミックナイフがあります。それはMINOVA(ミノバ)セラミックジュエルナイフ。伝統と最先端のテクノロジーが融合し、宝石のように優雅なナイフです。...

2016年=オーディオ×インテリア融合元年?

スマートフォンが普及して、オーディオ・ビジュアル機器もダイニングや寝室などの生活空間にあって当たり前に。MUOのようなデザイン性あふれるコンパクトなサウンドデバイスが登場したほか、KEF Ciシリーズのように音以外は存在感を消すインストール用スピーカーの需要が伸びています。...