KEF SPECIAL PREVIEW Sound Lab 詳細が明らかに[10月24日]

家庭用ハイファイスピーカーの限界に挑戦!?

来たる10月24日(火)、「KEF スペシャル サウンド ラボ」(特別試聴体験会)を開催。プロのミュージシャンが演奏を行うライブホールZeppTokyoに、家庭用小型ブックシェルフスピーカー LS50 Wirelessから超高級スピーカー MUONまでを持ち込み、通常とは全く異なる異次元空間でどこまで「原音再生」が可能か実験します。

 スピーカーの試聴会といえば、試聴室などの音響設計された理想的な小空間で行われるのが一般的。しかし、今回の特別試聴イベントは「スペシャル・サウンド・ラボ」のタイトルが示すように、通常はプロ用スピーカーが使われているライブホールという完全防音された音の反響が少ない巨大な空間(民生用スピーカーにとって過酷な環境)の中で、スタイリッシュなデザインのKEFスピーカーからさまざまな音源を再生するという、究極の実験的/野心的な試みです。
 KEFは“音の革新者”として数々の革新的な音響技術を生み出し、忠実な「原音再生」をモットーに、BBCのスタジオ・モニタースピーカーに採用されるなど、プロも認めるハイエンドオーディオブランドとして世界の音楽愛好家から圧倒的な支持を得ています。
今回は、
・1セット2,100万円の超高級スピーカー「MUON」
・フラッグシップスピーカー「BLADE」、「BLADE2」
・最新デジタル対応ワイヤレススピーカー「LS50Wireless」
・海外のネットワークゲーマーに熱狂的に支持されている「EGG」
等の人気商品に触れて、体感してください。
 さらに、当日ご参加いただいた方の中から抽選で、KEFのワイヤレス・スピーカーなどがもらえるプレゼント抽選会も実施します。
○ゲスト出演アーティスト「KAO=S」(読み:カオス)
 歌・三味線・ギター・尺八によって、和の要素とロックやミュージカルの要素を融合した、美しく激しいジャパニズム・ロックを体現するユニット。ロック・プログレ・ポップ・民謡・民族音楽などを幅広く吸収しミックスした音楽性と、日本刀での剣舞をも取り入れた激しく美しいパフォーマンス、そして圧倒的な世界観のショウで瞬く間に注目され、結成から一年以内に世界最大の音楽見本市、サウス・バイ・サウスウェスト(SXSW)に出演、注目を浴びる。今年4月には、スペイン・アリカンテで開催されたジャパンカルチャーイベント「Salón del Manga y Cultura Japonesa de Alicante」に招待され出演。
 会場となったInstituciónFerial Alicantinaでの、最高来場者数2万5千人を記録した人気のこのイベントで多くのスペイン人からも大歓声を浴びた。
 ボーカル/剣舞を担当する川渕かおりは、シンガー・剣舞師だけでなく、殺陣師・女優・アクション指導など多方面で活躍している。また、ゲームやCGキャラクターの動きの基となるモーションアクターの第一人者でもあり、NieR:Automata(ニーア オートマタ)、ファイナル・ファンタジーシリーズ等、数多くの作品に出演。その日本刀剣舞は、世界中で評価が高く、「レディサムライ」の異名を持つ。

イベント概要

タイトル PROJECT REVIEWN PRESENTS
TRY OUT☆LIVE vol.1 supported by KEF MUSIC GALLERY
第1部 17:45から KEF スペシャル サウンド ラボ(特別試聴体験会)
LS50Wireless、Blade2、Blade、MUONを使ってサウンドデモ
第2部 19:30から PROJECT REVIEWN TRY OUT☆LIVE
(出演アーティスト KAO=S)
日時 2017年10月24日(火)17:00受付開始
会場 ZeppTokyo
東京都江東区青海1-3-11
※ご入場の際、「KEFプレゼント抽選会応募権付きPROJECT REVIEWNコンテンツダウンロード券」(500円)のご購入、およびドリンク代(500円)が必要です。

  • Pocket
  • LINEで送る