新築やリフォームでなくてもシアターは楽しめる! リビングに白のR

岡山のAC2がR500のピアノフィニッシュカラーをお届け

今回ご紹介するのは、リビングにR500のホワイトを設置したお宅。新築から1年ほど経ってから岡山のオーディオ&ホームシアターショップAC2をご夫婦で訪れ、ご主人が音質、奥さまがデザインという視点からお選びいただいたとのことです。

オーナーご夫妻は映画や音楽への造詣が深く、AC2の試聴室でホームシアターを求められました。スタッフの熊代祐次さんの案内に沿って、E305の5.1chテレビシアター、続いてQシリーズをメインとした5.1.2のアトモス試聴室、そしてRシリーズをメインとした7.1.4ドルビーアトモスイネーブルドスピーカー仕様試聴室でのデモを一通り体験され、高音質でスリムなR500をお選びになりました。

今後、サラウンドスピーカーやR50イネーブルドスピーカーも追加して、AC2のRシリーズ試聴室のような本格的な立体音場に取り組まれる構想もあるとか。

ところで、Rシリーズのピアノフィニッシュはとても美しいこともありここにきてご注文が増えており、通常3ヶ月待ちとされているところをKEF JAPANとしてはなるべく早くお納めできるよう努力しております。今回はKEFワールドワイドの協力も得て2ヶ月程度でお納めすることができました。。

お待ちいただいてでもお選びいただけるというのはほんとうに嬉しいことです。

R500Wお客様5

また操作性についても、AVアンプ Marantz SR7010を核にしたHDMIによるCECリンク機能を活用して、テレビのリモコン操作で音量や電源も含めてコントロール。テレビと同じ感覚でKEFの高音質シアターを楽しめます。

新築やリフォームのタイミングでなくても、リビングのテレビの音をよくしたいというきっかけから本格的なホームシアターへの展開が可能です。またKEFなら、同じシリーズはもちろん、シリーズや世代が違ってもUni-Qドライバー技術を生かした音作り、トーンは変わりません。少しずつシステムアップして、それまでの愛機もサラウンドの他のチャンネル再生にご活用いただけば、つながりのいいKEFサウンドをお楽しみいただくことができるのです。

スクリーンショット 2016-06-29 11.15.47

なお、製品のカラーは、HPの写真では正確な再現が難しいのですが、KEFの製品紹介ページならカラーアイコンをクリックしていただければイメージはつかめるようになっておりますので、ぜひご活用ください。

お問い合わせ

AC2 audio&cinema
〒701-1212 岡山県岡山市 北区 尾上733番地1
TEL.086-286-0036
定休日:水
http://www.ac2.jp

  • Pocket
  • LINEで送る