LINN×KEF= ”EXAKT KEF”が本格上陸

KEF とリンが全帯域にわたるタイムアライメント再生を実現するために協調

英国のHi-Fi オーディオ・ブランドとして確固たる評価を得ながらも、なお絶え間なくチャレンジを重ねてきたKEF とリン。その両者が、鋭い耳を持つオーディオファイルを唸らせる卓越したサウンドを提供すべく緊密に連携することで、スピーカーによる再生はかつてない次元に到達しました。

ハイエンドのものを含め、すべてのパッシブスピーカーは、オーディオ再生における時間軸領域の制御(タイムアラインメント)において悩みを抱えています。それは、異なる周波数の音が時間的ずれを伴ってリスナーの耳に到達するということです。
もっとも、元来KEF のスピーカーは、他のパッシブスピーカーとは異なり、HF ユニットをMF ユニットのアコースティックセンターに厳密に配置するUni-Q 技術によって、MF/HF 領域でのリニアフェイズを実現しています。

Blade-Uni-Q-exploded1

しかしながらこれまで、MF/HF 領域だけでなくLF も含めた全帯域でのリニアフェイズを実現したスピーカーシステムを創り上げるまでには至らなかったのです。

Front_rgb

パッシブスピーカーとして、点音源配置によるリニアフェイズ設計にこだわりをみせたのがBladeシリーズ

このたび、リンの画期的なExakt 技術を活用することで、KEF  のエンジニアたちは、すでに市場で高い評価を得ている「リファレンス5」のポテンシャルをさらに発揮させるべく、専用のExakt クロスオーバーを開発しました。

このクロスオーバーは、全帯域において、パッシブクロスオーバーと駆動ユニットが形成するスピーカーシステムが抱える位相ひずみを除去し、時間軸を揃えます。これにより、各楽器が本来もつ正しい音色を再現し、加えて正確なメロディとそのハーモニーが、リスナーの耳にズレることなく到達するよう仕向けるものです(フェイズパーフェクト・サウンド)。

スクリーンショット 2016-07-27 17.42.16

スクリーンショット 2016-07-27 17.42.37

(LINN JAPAN ウェブサイトより)

予めExakt 対応が施された「リファレンス5」 のほか、すでに「リファレンス5」を所有するユーザーのために、Exakt 対応コンバージョンキットを用意いたします。また、「リファレンス3」 および「リファレンス1」用のコンバージョンキットも、2016 年9 月ないし10 月にリリースすべく準備をしています。
このExakt キットは、内部のパッシブクロスオーバーをバイパスすることで、LF/MF/HF 個々のセクションにおいて、リンExaktbox デジタルクロスオーバーからの信号が独立したパワーアンプで直接駆動できるようにするものです。また、予めExakt化されたリファレンス・スピーカーは、オーナーあるいは販売店で簡単にノーマルのパッシブ仕様に戻せるよう、パッシブクロスオーバーを手元に保持することができます。

Model-5-Cabient-Cutaway-BBG

KEF とリンの正規販売店には、2016年の秋ないし冬に順次展示を予定しています。KEF 「リファレンス5」用コンバージョンキットは20 万円程度、また、予めExakt 対応された「リファレンス5」 も、20 万円程度の追加でご提供できる予定です。

詳細な発売時期及び価格についての情報は、KEF JAPAN および リンジャパンまでお問い合わせください。

●リンについて
リンは世界最高の音楽システムをデザインするブランドです。スコットランドをルーツに1973年の設立以来、Sondek LP12 ターンテーブルやスピーカー、デジタル業界をリードするDS シリーズ、さらにはExakt 技術を擁したエレクトロニクス製品に至るまで、すべて自社で製造しています。リンのオーディオシステムはまた、音楽を通して人々の生活を豊かにしようとの情熱を共有するオーディオショップの世界的なネットワークを通じて販売されています。リンは、王室にエンタテイメントシステムを提供したとして2002 年に王室御用達となり、2012 年に企業向けイノベーションの女王賞を受賞しました。
詳細は、リンジャパン公式HP

お問い合わせ

●KEF Japan
東京都小金井市本町5-19-7-201
TEL.042-388-2030

●Linn Japan
東京都中央区人形町1-5-14
TEL. 0120-126173

  • Pocket
  • LINEで送る