全世界300台。デザイン界の巨匠=ロス・ラブグローブが最初に世に問うたバージョンが限定販売

幻の”零号機”が限定蔵出し。予約完売必至です!

ロンドン・デザイン・フェスティバルでのインスタレーションで登場した幻の2色遣いを日本でも予約受付中です。

ロンドン・デザイン・フェスティバルでの評判が後押し

ユニークな2色遣いのMUOが初登場したのは、デザインとテクノロジーの融合を世に示すためにKEFが出展したロンドン・デザイン・フェスティバル2015です。インスタレーションアートの一部として、2000万円の超弩級スピーカーMUONを取り囲むように配置された色とりどりのMUOは、鏡面反射のMUONを母として寄り添う子供達のよう。そのデザインはもちろん、素晴らしいサウンドも含めて評判を呼び、製品化の声が高まりました。

Lovegrove-KEF-Muo-LDF-11s

そうして発売の運びとなったのが、このMUOロス・ラブグローブ・ローンチ・エディションです。

マルチカラーが施されたアルマイト加工は、その途で先進的な技術を極めることで数々の受賞をものにしてきたNeal Feay(ニール・フェイ)によるプロデュース。同社のアレックス・ラスムッセンとロス・ラブグローブがタッグを組み、アルミニウムがもつポテンシャルを引き出し、音楽という芸術を奏でる装置としてのスピーカーの本質に遡り、より芸術的な価値を高めようとしたのです。

全世界300台。日本でも8月末入荷を前に、予約受付中

この2色遣いのローンチ・エディションは、全世界合計300台。一台一台にシリアル番号が付され、ロス・ラブグローブのサインがプリントされており、パッケージも特別仕様です。

このテクノロジーと芸術がコンパクトに凝縮された逸品は、日本にもきわめて限られた数しか入荷しません。そのため、KEFオンラインストア限定での予約・販売とさせていただいております。

手間暇掛けた上質な仕上げの限定版MUO。芸術を愛するあなたにとって必須のコレクターズアイテムとなるでしょう。

muo_front_meadow_RGBs
muo_front_ocean_RGBs
muo_front_sunrise_RGBs
スクリーンショット-2016-08-16-17.03.05

製品名

MUO ロス・ラブグローブ・ローンチ・エディション

  • Pocket
  • LINEで送る