防音&ホームシアターのバドシーンが合羽橋にショウルームをオープン!

Rシリーズの本格的シアター体験ができる都内随一のショウルーム

防音&ホームシアターのバドシーンがつくばエクスプレス浅草駅近くかっぱ橋道具街に、7月6日、カフェ「Sensing Touch of Earth(センシング タッチ オブ アース)」をオープン!

映画と食のあるところに人が集う

 防音室のプロとして名を上げてきたバドシーン。ホームシアターや音楽室のほか、ベッドルームシアターといった音と映像をライフスタイルと繋げる提案は、各地のひととひとの心をも結びつけてきました。
 そのひとつが、宮城県名取市の小学校などで行われた「にじいろシネマ」プロジェクト。諸事情で映画館になかなか行けない子ども達に映画を届ける活動は、映画業界も巻き込んで「シアターを通した人が集う場所づくり」の意味を上映スタッフ自身が学ぶことも多かったといいます。
 そんなバドシーンが今年から提案する新しいプロジェクトが、「食のプロが集まる町」合羽橋道具街に生んだ新しいショウルーム&カフェ「Sensing Touch of Earth」です。
 目立った看板もない1階を入ると、そこは道具街の喧噪とは一線を画す高い天井にヴィンテージ風のインテリアが映えるカフェ空間。Foret coffeeのマメは、長野県信濃町に焙煎所があり、焙煎士・松澤岳久さんがLucky社のヴィンテージの焙煎機を使用して丁寧に仕上げたものです。
ショウガとハーブの自家製レモンジンジャーも
 そのこだわりは素材だけでなく、店頭スタッフのもてなしにも及んでいます。カウンターで「アイスコーヒー」と注文しても、朝、昼、晩で出す種類が異なるのです。この日は、朝がベリーの香るエチオピア、昼がフルーティーなガテマラ、夜がチョコレートのコクとナッツの香ばしさをもつブラジルでした(ただし、時間にかかわらず任意の種類を注文することも可能)。

アイアンの階段を上がると、本格的なシアタールームと防音体験室

 そして2階は、バドシーンが手がけたホームシアターおよび防音室を紹介するショウルームとなっています。

階段下にはJBLパラゴンが
向かって左がシアタールーム。本格的な防音体験室も開設予定

 このシアタールームは、iPadでコントロールできるホームオートメーションを完備。だれでもワンタッチでホームシアターの醍醐味を味わえます。リファレンスとしているスピーカーも、KEFの上級モデルRシリーズを中心とした本格仕様。4K&ドルビーアトモスならではの最先端のシアター体験が可能です。

 ここにあるのは、KEF Music Galleryでは体験できない、もうひとつの「THE KEF SOUND」。都内随一となる優れたディスパージョンとシームレスな立体音場の世界を、おいしいカフェとともにじっくりとご体感ください!
 
フロントはR700。センターはバドシーンの特徴であるデュアルセンターで、R200cをスクリーンの上下に配置しており、映像とサウンドのマッチングは最高です
シアタールームにはKEFの上級モデルRシリーズを中心とした本格仕様。4K&ドルビーアトモスの体験が可能です

Post from RICOH THETA. #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

お問い合わせ

Sensing Touch of Earth(センシング タッチ オブ アース、バドシーン東京本社)
東京都台東区松が谷3-1-12
TEL.03-4400-7678

  • Pocket
  • LINEで送る