上質なインテリアとともに。REFERENCE5 EXAKTは銀座・サウンドクリエイトで

REFERENCE5 EXAKTの試聴展示がいよいよスタート!

東京・銀座のオーディオ&インストールショップ サウンドクリエイトで、REFERENCE5 EXAKTの展示を開始。しかも本体色は特別色のカッパー・ブラックアルミで、新しいイメージを抱かれるのは間違いありません。

img_8942_hdr

7月下旬に開催された、LINN「EXAKT Digital X’over発表会」。それから2ヶ月あまりを経て、KEF REFERENCE 5 EXAKT[正式名称:REFERENCE5 with kit for EXAKT、標準色が¥2,118,600(ペア・税別)、特注色が¥2,330,400(ペア・税別)]をみなさまにお聴きいただけるようになりました。
場所は、東京・銀座のサウンドクリエイト。名作チェアに腰を下ろし、iPadの操作でじっくりと音楽に向き合っていただけます。

img_8929_hdrimg_8940_hdrimg_8918_hdr

7月28日に東京国際フォーラムで行われた会場では、既報の通り、KLIMAXシリーズによるデモンストレーションでした。
今回は、フラグシップでありながら非常に鳴らしやすいREFERENCE5との組み合わせとして、AKURATEシリーズをチョイス。ヘッドユニットAKURATE EXAKT DSM(¥650,000+税)デジタルクロスオーバーAKURATE EXAKTBOX6(¥650,000+税)パワーアンプMAJIK6100(¥440,000+税)でのデモンストレーションです。

img_8919_hdr

パワーアンプは、LINNの中でもベーシックな100W /chの6100。もちろん、パワーアンプをAKURATE2台(130万円)にすることもできますが、44万円の6100が1台でも十分に鳴ってしまうREFERENCE5の素性の良さ、そしてUni-Qらしい自然な中高域にEXAKTによる解像感あふれる低域の再現性にきっと驚かれることでしょう。昨今のハイエンドスピーカー、ハイエンドアンプの方向性とは違なる感覚、あるいは位相特性に着目したオーディオ再生の原点を、KEF×LINN EXAKTデジタル技術によるアクティブ駆動の再構成によって見せつけられる感じがいたします。

img_8933_hdr
img_8947_hdr

エントランスを入ると話題のスピーカーを展示。東京インターナショナルオーディオショーで話題をさらったピエガのMaster Line Source 2も常設されています
img_8949_hdr
img_8956_hdr
都会の喧噪を離れて、改めてじっくりとREFERENCE5と向き合っていただきたいと思います。どうぞ、ご予約の上ご来店ください。

お問い合わせ

サウンドクリエイト
〒104-0061 東京都中央区銀座5-10-6 第一銀座ビル7F
TEL.0120-62-8116
soundcreate.co.jp

  • Pocket
  • LINEで送る