オーディオユニオン柏 Blade Two&Reference1試聴会 報告

B&W 805Dオーナーは低音の聞こえ方の違いに注目

2016年7月23日に、オーディオユニオン 柏中古センターで開催されたBlade Two&Reference1試聴会のご報告をいたします。

当日は、常磐線沿いにお住まいのお客さまを中心にお集まりいただき、究極の点音源スピーカーを謳うBlade Twoをはじめて聴いたという方が多くみえられました。

アンプはアキュフェーズのCー2850やPー7300でドライブ。奥行き感と立体感、楽器の定位の良さで評価いただいたのは他の会場でのご感想と共通していましたが、B&Wの802Dオーナーの方は、とくに低域の鳴り方が違うとご興味を持たれていました。Blade Twoの4本のウーファーがMF/HFを司るUni-Qドライバーと同じ高い位置にあるからだと考えられます。

リファレンス1も含め、ご来場いただいた方々にじっくりお聴きいただけたのは嬉しい限りです。
会場にお越しいただいた皆様とまたお目にかかれるのを楽しみにしております。

開催期間 2016年7月23日
会場 オーディオユニオン柏中古センター
お問合せ オーディオユニオン柏中古センター
  • Pocket
  • LINEで送る