「LS50Wirelessはこう使ってほしい!」

まずはアプリでセットアップ! USBと有線LAN、光を活用しよう

LS50のアクティブバージョン「LS50Wireless」は、USB、Wi-Fi、有線LAN、ブルートゥース、光デジタルなど拡張性にも優れています。今回は、セットアップからオススメの接続法についてご説明します。

USB、ネットワーク、光、ブルートゥース・・・使い方イロイロ

LS50Wirelessにはさまざまな入力があり、どの再生方法でもKEFクォリティを発揮できます。ただ、内部処理を192kHz/24bitPCMで一貫している以上、できれるだけハイクォリティなデジタル信号を入力するのが設計の趣旨に適います。

デジタル入力といっても、(1)USB-B、(2)Wi-Fi、(3)Ethernet、(4)Bluetooth、(5)光と、実に5つの手段があります。さて、どれがオススメなのでしょう? LS50Wirelessを手がけたエンジニアのジャック・オークリーブラウンに聞いてみました。

ジャックによれば、「安定した有線接続のUSB、またはワイヤレスではWi-Fi接続がもっともクォリティが高い。もちろん、Ethernetも使えますよ」とのこと。

(1) USB入力は有線接続なので動作も安定します。PCはもちろん、ソニーNW-WM1ANW-WN1ZといったUSB DACオーディオ対応ポータブルプレーヤーは、ハイクォリティなデジタルファイルサーバー&プレーヤーになります。

ただ、「LS50Wirelessとは何者か?」に記載したように、EQをフル活用するには別途Wi-Fi経由でのアプリ操作が必要です(もっとも、本体背面の設定ボタンで大体の設定は可能)。

(2) Wi-Fi接続は、LS50Wirelessをスマートデバイスのアプリでセットアップすれば、その環境がそのまま再生環境になります。ただ、十分な転送速度が安定して得られない場合、ハイレゾオーディオファイルの再生で音が途切れることもあります。

もっとも、(3)LS50Wirelessは有線LANでの接続も可能です。LS50Wirelessと同じネットワーク上にWi-Fi接続したスマートデバイスでアプリを使ってセットアップができます。

さらに、(4) Bluetooth4.0での再生は、ワイヤレスでありながら接続も比較的安定しているので、まず試していただきたい再生方法です。
実はコレ、「カジュアルな用途と考えて」(ジャック)というにはもったいないほど、かなりのクォリティを持っていますので、”LS50Wirelessがどんな感じなのか知りたい”という方は店頭でお試しいただきたいとおもいます。

(5) 最後に光接続ですが、リビング等に設置してテレビやレコーダー、あるいはCDプレーヤー等とお繋ぎいただけます。
光入力が公式にサポートしている信号は、リニアPCM2chです。テレビやレコーダーの場合は音声設定を「PCM」にしてください(他の音声フォーマット・チャンネル数でも音は出ることがありますが正しく再生されないおそれがあります)。

LS50Wirelessアプリ以外のソフトで再生できるか?

LS50WirelessはUPnPをサポートしていますので、DLNA対応のNASとメディアプレーヤーを使ったネットワークオーディオ再生環境を構築できます。FAQをご参照下さい。
では、PC本体をサーバーにすることはできるのでしょうか? ここでは、Mac本体をサーバーにした再生方法を試してみます。Mac本体にJRiver Media Centerをインストールしてサーバーとし、スマートフォンにJRemoteをインストールしてコントローラーにします(LS50Wirelessがレンダラー)。
エンジニアのジャック・オークリーブラウンも活用しているというこの再生方法、さまざまなメディアを統括して再生できる便利で拡張性の高い方法です。トライアル版もありますので是非お試し下さい。

Jremoteの操作画面。ファイルの種類などもきちんと表示

JRiverの表示画面。ファイルをズラリと検索してくれ、詳細な設定も可能
サーバー NAS(UPnP)、PC(Windows Media Player、Foober2000)、Mac(JRiver)、スマートデバイス
※現状ではアップルロスレスには対応していません
コントローラー PC(Windows Cast to、foober2000)、スマートデバイス各種音楽再生アプリ(付属赤外線リモコンも併用できます)、Mac(JRemote)
※アプリによって動作の可否、曲名やファイルの種類などの表示が異なります
レンダラー LS50Wireless、および映像を観る場合のディスプレイ類

仕様など詳細情報・ご購入

LS50 Wireless 製品詳細ページ(仕様)

  • Pocket
  • LINEで送る